BTOイノベーション

自作PC、BTOパソコン、プログラミングなど初心者目線を大事に

【パソコン雑記】初トラックボール M-DT2URBK 意外と快適!レビュー

スポンサーリンク

f:id:satokibi6:20210223192746j:plain

自作パソコンやプログラミングとパソコン周りが趣味で色々と弄っています。
今まで気になっていたけど手を出せずにいた「トラックボール」を購入したのでまだ使い始めですが所感を記載しておきます。

トラックボールはマウスの一種で真ん中に大玉があり、ここをコロコロしてカーソルを操作していきます。
小型のトラックボールもあり、ケース付でノートパソコンやテレワークなど場所を取らないので便利とのことでPOPがでておりました。


たしかにマウスだとある程度の空間は必要になりますので便利とは思います。
ただ、小型のマウスでもこと足りる部分はあります。
私としてはちょっとした憧れ的部分が大きいです。
ボタンも少し金額はしますが8ボタンにして割り当てをしています。

f:id:satokibi6:20210223193109j:plain

左側面の下が左クリックの役目になります。
マウス同様に違和感なく打感できます。
スクロールするキーは真横になり意外と使い勝手はよさそうです。
その上に二つキーがありますがこちらは「進む」「戻る」ボタンに相当します。ワンクリックで操作ができるので慣れてくるとネット閲覧とかではだいぶ時短が見込めそうです。
ボールの左に見えにくいですがファンクションキーが3つあります。

f:id:satokibi6:20210223193953p:plain

エレコムマウスアシスタントのソフトウェアを使って各ボタンに割り付けが可能です。
さきほどの3ボタン以外はデフォルトで設定されています。
ボタン6~8が空欄になっているので好きな設定をすることができます。
内容も色々ありCtrl+Sなど仕事では保存をこまめにしたいひとにとってはワンボタンでできるので便利かと思います。
私はウインドウを閉じる、コピーとペーストを設定しています。
これは各ソフトウェアごとに設定できるのでブログや他の用途ごとによく使うショートカットキーを割り当てることがおすすめになりそうです。

f:id:satokibi6:20210223193127j:plain

今度は右側面になります。
こちらはほぼ何もなく右クリック相当のボタンがひとつあります。

使用して間もないですが可もなく不可もなく利用できています。
マウスを動かす動作がない分、スムーズに作業ができております。

今回はBluetoothではなく有線タイプしてみました。
無線でもさほどレスポンスは悪くないのですがさすがに直つなぎなので気分的に円滑に動いている気もします。

慣れまでは時間かかりそうですがまた何回か使ったらレビュー更新します。